石の上にも三年、俺の人生残念

死ぬまでに1億カロリー

陽はまたのぼる

seis-meal-etc.hatenablog.com

f:id:blackegg-0909:20190301230326j:plain

陽はまたのぼる

f:id:blackegg-0909:20190301230349j:plain

営業時間

https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13206995/

 

綾瀬にある陽はまたのぼるに行った。夜営業で提供されるラーメンは少なかったので開店前に行ったが既に10人以上が並んでいた。

 

f:id:blackegg-0909:20190301230412j:plain

特製濃厚そば 1150円

安定の”セメント”スープ。煮干ラーメンには珍しい大判のブタチャーシューは存在感を放っている。

1口目のスープはもはや快感。そして岩海苔。ここは「東京ニボシーランド」だったのかと確信した。そんな僕を目覚めさせてくれたのブタだった。味が染みすぎたホロホロ感はこの上ない至福。麺は歯切れのよい麺でパツパツが気持ちいい。

 

f:id:blackegg-0909:20190301230302j:plain

和え玉(醤油) 200円

無意識のうちに注文していた。こちらはあっさりめな醤油の味付けで、和え玉ならではの麺の食感を楽しむタイプ。最後はスープに投入し、食した。

 

f:id:blackegg-0909:20190301230240j:plain

豚めし 200円

煮干しラーメンといえば豚めし。甘めなタレとレアなチャーシューは言わずもがな旨い。これを無心でかきこんでいる時だけはこの世で一番隙のある人間だ。刺されても文句は言えない。

 

これだけ食べるとさすがに満腹。旨すぎた。