石の上にも三年、俺の人生残念

死ぬまでに1億カロリー

北海道旅行記② 函館→札幌編

2日目は移動日でしたが食事はもちろん北海道らしいものを食べました。

 

朝は函館の朝市へ。行く予定だったお店は大行列だったので適当に空いてる店へ行きました。

f:id:blackegg-0909:20180901161353j:image

まかない丼です。朝なのでそんなに食べられない予定だったのにがっつりと食べられました。様々な具が乗っててTHE・SEAな気分になりながら札幌行きのバスに乗車し札幌へ向かいます。札幌市内は雨がひどかったのですが、降りた時には晴れていたのでラッキーピエロな気分になりました。

 

f:id:blackegg-0909:20180901162003j:image

 

バスで座ってただけとはいえ、昼ご飯を食べていなかったのでお腹がとても空いています。そんなわけで予約していた居酒屋に。コース料理でした。

 

f:id:blackegg-0909:20180901161928j:image

お通し(?)みたいなやつ。どれも綺麗に盛り付けられていて食欲をそそる見た目ですが、メインはエビ。この皿から溢れるくらい大きなエビは身はぷりっぷりでとても身の詰まったエビでした。シンプルな味付けでエビそのものの味を体験できる素晴らしい逸品です。

 

f:id:blackegg-0909:20180901221517j:image

次はお刺身です。ほっき貝、マグロ、ホタテ、サーモンのグッドスタッフ。特に美味しかったのはホタテです。関東に住んでいたら普段は絶対食べられないような身の大きさと食べ応えです。ホタテが苦手だった僕はホタテが好きになりました。

 

f:id:blackegg-0909:20180901221745j:image

ホッケの塩焼き。「でかすぎやろ」以外の言語を失いました。ホッケは好きでよく居酒屋などで頼むのですが、こちらのホッケは格段に大きく口に頬張れるくらいに身が取れるのでハッピーな気分になります。やはり発祥の地だけあってとても美味しかったです。

 

f:id:blackegg-0909:20180901222109j:image

秋刀魚とイカの刺身です。イカは本来ないらしいのですが今回は特別に出して頂きました。

秋刀魚はニュースにもなっている通り今が旬で新鮮なので生での提供。あまり聞かないのですが、醤油に玉ねぎを下ろしたものをいれて、それにつけて食べるとおいしいということを聞いたので試してみると、もう今までの生姜には戻れません。素晴らしい!僕はもう玉ねぎ派になりました。

 

さて、これはまだ前半戦です。

ここから長くなりそうなので後半へ続きます。