石の上にも三年、俺の人生残念

死ぬまでに1億カロリー

らぁ麺 飯田商店

f:id:blackegg-0909:20200222144452j:plain

らぁ麺 飯田商店

https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141002/14038776/

 

湯河原にある超有名店「飯田商店」に行った。早朝に整理券を取りに行く必要があるため、訪問難易度は高めである。

 

以前訪問した時の記事↓

seis-meal-etc.hatenablog.com

f:id:blackegg-0909:20200222144504j:plain

つけ麺 1500円

f:id:blackegg-0909:20200222144556j:plain

一本釣り本枯節のごはん 550円

食べたのはつけ麺と鰹節のご飯。以前来た時とメニューが色々と変わっていた。

f:id:blackegg-0909:20200222144515j:plain

そばを思わせる麺。単体でも味がする。白いのはワンタンではなく麺。もちもちとした食感がとても良い。チャーシューはTOKYOXらしい。

 

f:id:blackegg-0909:20200222144525j:plain

スープは酸味と甘みのバランスが最高だ。こんな出汁の濃いスープは食べたことがない。

 

f:id:blackegg-0909:20200222144545j:plain

濃いつけ汁。こちらは醤油の塩味が強く効いている。

 

f:id:blackegg-0909:20200222144607j:plain

途中で運ばれてきたは昆布水としゃぶ肉。このつけ麺と昆布水の相性はもはや言うまでもない。しゃぶ肉、人生初体験の旨さだ。スープにつけて食べるが、舌でとろけてしまう。これ本当に豚肉!?って感じである。

 

f:id:blackegg-0909:20200222144556j:plain

運ばれてきた瞬間からかつおの香りが半端ない。いわゆる「ねこまんま」ってやつだが、レベルが違う。口に広がるかつおの旨味と香りで気絶しかけた。

 

当然完飲完食。旨すぎてわけがわからなかった。