石の上にも三年、俺の人生残念

死ぬまでに1億カロリー

ラーメン食べ初め

2019年初のラーメンはこちらです。

f:id:blackegg-0909:20190105202222j:plain

麺巧 潮

https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13147387/

 

土曜のお昼時ということで少し並びました。店内は非常に綺麗で1席1席が広く開放感のあるお店です。

 

f:id:blackegg-0909:20190105202206j:plain

(白)鶏白湯そば

看板メニューの1つである鶏白湯そばです。ラーメンとは思えないようなビジュアルに衝撃を受けこちらを選びました。上にのっているのは、玉子、ブロッコリー、肉巻きアスパラ、フライドオニオンです。

スープは非常にあっさりしていて、鶏の旨味が凝縮されています。見た目よりもさらさらしています。麺も一般的な中細麺です。ここまではあまり感動しないのですが、上にのっている具達がとても素晴らしい働きをします。ブロッコリーや玉子など、カルボナーラを連想させますが、肉巻きアスパラがベーコンのような役割を果たすため、1口かじった瞬間にカルボナーラを食べている錯覚に陥ります。スープがあっさりしているので具の味が余計に引き立ち、やっとここでめちゃくちゃおいしいやんと気付かされます。とはいえスープに浸かった麺は完全にラーメンの顔をしているので、鶏ベースのラーメンです。

 

醤油ラーメンも食べたいので近いうちにまた行きます。